プロテインのデメリットって?気になる噂を徹底調査!!

プロテインのデメリット

お金がかかる

もちろん買うお金(大体1袋あたり3,000~5,000円)がかかりますよね。

本気でパフォーマンスを上げたければ、親御さんに頼みまくってみてください(笑)

vs.親 の口説き文句は、「結果を出す」「なくても生きては行けるけれど、よりパフォーマンスを上げるためにはそれが必要」などがオススメです!

ここで、実際にお金はどのくらいかかるのかを検証してみましょう!

1袋 1kg 4,000円 のプロテインを1杯30gを目安に飲むことを想定します。

1,000g÷30g≒33(杯)
4,000円÷33杯≒121(円)

となり、1杯あたりおよそ121円という計算になります!

これが高いと感じるか安いと感じるかはアナタ次第です…(笑)

シェイカーの洗い物が面倒くさい

シェイカーを洗うのはたしかに面倒です…(笑)

でも毎日家事をしているお母さんに比べたらシェイカー1つ洗うのぐらい我慢してやりましょう!!

それでも嫌ならこっそりシンクに入れておきましょう…(小声)

わざわざ買いに行くのが面倒くさい

プロテインを近くのスポーツショップや、薬局などに買いに行くのは少し面倒ですよね?

ですがAmazonなどのネット通販を利用すれば購入した商品は自宅の方に届くシステムなので買いに行く手間が省けるだけでなく「通販のほうが安い!!」ということも多々あるので一石二鳥ではないでしょうか。

なので買いに行くのが面倒であれば通販での購入をおすすめします!!

お店に行ったからと言って試飲をできるわけでもありませんしね…。

おすすめプロテインはこれだ!

実際にプロテインを飲んでいて感じたメリット

体重が増えやすくなった

筆者は高校まで野球をやっており、プロテインを飲んで練習やトレーニングに励んでいました。

周りのチームメイトに比べるとそれほど体格がいい方でなく、ウエイトトレーニング開始前の体重は60kgでした。

ですが、一冬(約5ヶ月)プロテインを飲み続けてみた結果、体重は66kgまで増えコーチからも「一回り体でかくなったな!」と言われるぐらいになれました!

スポーツをやってる人は体を大きくしたい、身長を伸ばしたい、筋肉をつけたいなどのことを一度は思ったことがありますよね。

プロテインは飲むタイミング、そして続けることがとても大切です!

今でも趣味で筋トレをしたり野球をしたりするのでプロテインを飲み続けています!

競技に対するモチベーションが上がる

プロテインを飲んで体重が増えたり筋力がついてくると嬉しいですし飲み続けることがどれだけ大切なのかが分かってきます。

そして何より「せっかくプロテインを買ったんだから頑張らないと!」という気持ちになりませんか??

そしてプロテインを飲み続ける事によって自分がやっているスポーツに対してのモチベーションも上がること間違いなしです!!

なのでアスリートならばプロテインを飲むべきです!!

プロテインはメリットだらけ!

プロテインに対しては色々な意見がありますが、アスリートならば体を変えるためにプロテインを飲むことをおすすめします!!

たしかに、飲み始めてすぐに効果がでるわけではありません。

しかし、それを続ける事によって体に変化が出てくる、その延長で競技でのパフォーマンス向上が見込めるのです!

プロテインのデメリットなんて「買いに行くのが面倒」「お金がかかる」などしかなく、飲むことはデメリットどころかメリットだらけなのです!!

この記事を読んでみて少しでも興味が出た方などはぜひプロテインを飲んでみてください!

仲間にシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です