ホエイプロテインの吸収時間はどれくらい?ソイ、カゼインとの差は?

ホエイプロテインについて

成分は?

筆者はプロテインを飲み始めた時、「ホエイプロテイン」という言葉は聞いたことがあっても、「ホエイ」って何なのか疑問でした。

ホエイとは…

チーズ製造の際の副産物。
乳清ともいう。
凝乳酵素によって牛乳中のタンパク質を凝固させ、水分と分離しチーズを製造するが、その水分の部分をホエイという。
牛乳中の乳糖、水溶性タンパク質、灰分などを含有した淡黄緑色の液体である。

-コトバンクより

なるほど。

と言いたいところですが、分かりづらいのでもっと簡単に説明します!

イメージしやすいものを挙げると、ヨーグルトです!

蓋を開けたばかりのヨーグルトの上に透明の液体があるのは分かりますか?

実は、それが「ホエイ」なのです!

まさか捨てたりしてませんよね…?

特徴は?

  • 吸収が速い!
  • たんぱく質含有率が高い!
  • 一般的な「プロテイン」なので入手しやすい!

ホエイプロテインは、プロブル編集部が学生アスリートにおすすめしたいプロテインです。

と言うのも、学生アスリートの多くはとにかく体を大きくしたいはずです。

筋肥大に重要な役割を果たすのがこのホエイプロテインなのです!

筋肉をつけたい人は、ウエイト+ホエイプロテインでキマり!!!

吸収時間はどれくらいかかる?

プロテインの種類別・吸収時間比較

種類 ホエイ ソイ カゼイン
吸収時間 1時間〜2時間 5時間〜6時間 7時間〜8時間
目的 筋肥大 ダイエット、美容 就寝前の補給

こちらの表をご覧ください。

ホエイプロテインは、ソイプロテイン、カゼインプロテインに比べて圧倒的な吸収速度を誇ります。

また、ホエイプロテインは筋肥大に有効、つまりハードトレーニングに適しています。

ソイプロテインは、筋肥大に効果がないわけではないのですが、アミノ酸スコアが低いので、やはりホエイと比べるとハードなトレーニングには適していません。。

しかし、スタミナが必要なアスリート(長距離走など)にとってはソイやカゼインがオススメです!

自分のやっている競技に応じて使うプロテインを選びましょう!!

おすすめの飲み方

  1. ゴールデンタイム
  2. 就寝前
  3. 寝起き
  4. 間食

一般的に「ゴールデンタイム」は、運動後30分間と言われています!

このゴールデンタイムは筋肉が傷ついた直後に、体が一生懸命修復しようとするため吸収力が上がると考えられています。

おすすめのプロテインを飲むタイミングはこちらの記事で解説しているので、併せてご覧下さい。

【初心者必見】プロテインを飲む正しいタイミングを解説します!

2018年12月12日

水で溶かしても牛乳で溶かしてもいいの?

水で溶かすと吸収は速くなります。

牛乳で溶かすと吸収は遅くなります。

筆者の場合は、就寝前は牛乳で溶かして、それ以外は全て水で溶かしていました。

というのも、牛乳に含まれるたんぱく質は、約80%がカゼインたんぱくで、約20%がホエイたんぱくなのです。

そのため、牛乳でホエイプロテインを溶かすと吸収速度が遅くなり、ホエイプロテインの特徴である吸収速度の速さが殺されてしまいます。

先程紹介したようにカゼインプロテインは、吸収が穏やかで、筋肉を大きくしたいアスリートには就寝前以外のタイミングではあまりおすすめできません(何も飲まないよりはマシですが)…。

【まとめ】運動後はソッコーで水で溶かしたホエイプロテインを飲む!!!

「運動後はソッコーで水で溶かしたホエイプロテインを飲む!」これを常に意識するようにしましょう!

同じトレーニングをしていたとしても、プロテインの摂取やトレーニングに対する意識で、確実に差は出ます。

どうせ筋トレをするなら、ただやり過ごすだけでなくカッコいい体を作りませんか?(女子ウケもいいですし… 笑

そのためには、プロテインに対する正しい知識を身につけることと、それを実践することが不可欠です!!

正しい知識はプロブルが発信していくので、読者の方はそれを是非実践してみてください!

仲間にシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です